images/smenuh-smpc.png

土木と建築を一新した工業化工法(PC工法)を牽引してきた2社が合併して誕生したSMCプレコンクリートは、多年にわたって蓄積した技術・ノウハウで、土木、建築、リフォームの3事業に取り組んでいます。

ごあいさつ

土木・建築工事におけるプレキャストコンクリート工法及びプレストレストコンクリート工法にて土木・建築業界を牽引してきた2社が、2017年(平成29年)、それぞれの強みを最大限生かして合併しました。

PC工法は自社工場で生産した高品質・高精度な製品を現場で組み立てる環境にやさしい効率的な工法として評価され、その時代毎のニーズに応えてインフラ設備と建築物を造って参りました。

「お客様に常にご満足していただける商品を提供すること」を使命としつつ、SMCプレコンクリートは、新しい時代に向けたソリューションとしてなにより安全で快適な強い都市づくりを目指しています。

東日本大震災の復興事業においても高い技術・ノウハウで対応、いま2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた公共工事でも全社一丸で取り組んでいます。

またリフォーム事業では、生活の質と建物の資産価値を高めるアイディアをご提案しています。

SMCプレコンクリートは、これからも社会の求める幅広い土木・建築のニーズにお応えすることを使命とし、安全・快適な空間創造の一翼を担ってまいります。

代表取締役社長 多田 耕二

2017年4月1日、SMCコンクリート株式会社とSMCプレコン株式会社は合併し、
SMCプレコンクリート株式会社としてスタートしました。

経営理念

SMCプレコンクリートはお客様と社会のために。

「顧客満足の追求」
「株主価値の増大」
「社員活力の尊重」
「社会性の重視」
「地球環境への貢献」

  • エヴァーノート
  • はてなブックマーク
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • グーグルプラス
  • ユーチューブ
Copyright © SMC Preconcrete Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページ上部へ